エクオール

イソフラボンで健康維持

美容に効果があるといわれる、イソフラボン。
大豆に含まれているということは、有名ですよね。
今はサプリメントなどで効率よくイソフラボンを摂取することもできます。
美容のために続けている方は多くいらっしゃいますが、実は健康維持にも大きな効果があることは知っていますか。

イソフラボンには、活性酸素を除去する「抗酸化作用」があります。
活性酸素が体内で増えてしまうと、人間の細胞を傷つけ、サビつかせてしまいます。
それにより、体の老化が進むだけでは無く、動脈硬化やガンなどの大きな病の原因となってしまいます。
活性酸素が増える原因としては、紫外線や喫煙、ストレスなどがあげられます。
活性酸素を増やさないために、以上のことに気をつけるとともに、規則正しいバランスの良い食生活をこころがけることが大切です。
普段の生活に「抗酸化作用」をもつイソフラボンを取り入れると、効率良く活性酸素を除去することができます。
また、この「抗酸化作用」によって、血行が促進され代謝が活発になり、肥満解消にもつながるのです。

イソフラボンには「抗酸化作用」だけではなく、女性ホルモン(エストロゲン)に似た作用ももっています。
エストロゲンには、骨の形成を促進し、骨からカルシウムが流出するのを防ぐ効果があります。
しかし、女性の場合、閉経などによりエストロゲンが減少し、骨が脆くなる骨粗鬆症になる可能性が高くなります。
骨粗鬆症になると骨折などのリスクが高くなります。
高齢になってから骨折をすると、最悪の場合そのまま歩けなくなり、寝たきりになってしまう可能性もあります。
イソフラボンを摂取することにより、エストロゲンに似た作用が期待でき、骨粗鬆症を予防することができるのです。

加齢により減少する抗酸化作用やエストロゲン。
それらをイソフラボンで補うことにより、健康な体を維持することができます。
普段の生活に、食事やサプリメントでバランスよく取り入れ、健康な体作りを心がけましょう。